プロテオグリカン原液の口コミ&効果

MENU

プロテオグリカン原液の口コミ&効果|美容液や化粧品のおすすめは?

SNSでも話題の美容成分「プロテオグリカン」

 

ヒアルロン酸よりも保水効果が高く、ハリもアップさせてくれると、いま人気の美容成分です。

 

口コミを300件以上調べ、実際に試したエイジングケア世代の私がプロテオグリカンについて紹介していきます!

 

このサイトでわかること
  1. プロテオグリカン化粧品の選び方
  2. おすすめのプロテオグリカン化粧品

 

>>ランキングを先に見る

 

プロテオグリカンとは何?なんで人気なの?

プロテオグリカンとは?

プロテオグリカンとは、もともと私たちの体内にある成分です。

 

特に皮膚に多く存在し、コラーゲンやヒアルロン酸と一緒にお肌の隙間を満たし、保水力や弾力性を保つ働きをしています。

 

プロテオグリカンの特徴
  1. ヒアルロン酸よりも高い吸水力
  2. 小さくて浸透性が高い
  3. 肌に存在する成分なので肌なじみ◎
  4. ヒアルロン酸やコラーゲンの生成促進
  5. ターンオーバーを促しキメを細かく

 

エイジングケアや保湿ケアに高い効果があるため、注目の美容成分となりました。

 

1g3000万円の高級成分がスキンケアで使えるように!

スキンケアクリーム

プロテオグリカンは、元々は牛の気管軟骨や鶏の鶏冠など、限られた部分だけでしか抽出できない成分でした。

 

そのため、原料が希少で、なんと1g3000万円もする高価な成分だったそうです。

 

しかし、近年は鮭の鼻軟骨からプロテオグリカンを抽出できるようになりました。

 

最近では、手頃な価格のプロテオグリカン化粧品も増えて、私たちでも使えるようになっています。

 

プロテオグリカン化粧品や美容液の選び方

プロテオグリカン化粧品の選び方

 

良い美容成分をスキンケアに使えるようになるのは嬉しいですが。。。

 

種類がたくさんあるとどれを選べばいいのか迷ってしまいますね(^^;

 

そこで、効果の高いプロテオグリカン化粧品の選び方のポイントを解説していきます。

 

原液タイプか配合タイプか自分に合うほうをチョイス!

プロテオグリカン原液には大きく分けて2種類のタイプがあります。

 

プロテオグリカンの種類

@原液タイプ
水とプロテオグリカンと防腐剤で構成。プロテオグリカンの濃度が高い

 

A配合タイプ
プロテオグリカンの他にも美容成分や保湿成分が配合されている

 

原液タイプと配合タイプの違い
種類 濃度 価格
原液タイプ 美容液タイプ 高濃度 高い
配合タイプ オールインワンなど選べる 原液に比べると低い 原液に比べると安い

 

どちらもメリットデメリットがあるので、自分のスキンケアの方法や目的に合うほうを選びましょう。

 

原液タイプは高濃度なものを

原液タイプを選ぶときは、成分構成がシンプルで、プロテオグリカンが高濃度なものを選びましょう。

 

ですが、無添加で防腐剤がなしの物だと、使用期限が短く、冷蔵保存など保管方法が面倒なものもあります。

 

手間を少なくしたい方は、刺激性の低いフェキシエタノールが少量入っているものを選ぶのがおすすめです。

 

配合タイプはプロテオグリカンを活かす成分が配合されてるものを

オールインワンなどプロテオグリカン配合タイプの場合は、プロテオグリカンだけでなくほかの美容成分も配合されています。

 

プロテオグリカンの効果を引き出すような成分が配合されているか注目してみましょう。

 

プロテオグリカンをお肌までしっかり届けてくれる成分や、保水力を高める保湿成分などが配合されているものが◎

 

プロテオグリカン化粧品の人気ランキング

口コミや成分配合、実際に試した中から、
特におすすめのプロテオグリカン化粧品をランキングでご紹介していきます。

 

リフテスト

フラコラ,リフテスト

1番の人気商品は原液タイプのフラコラ「リフテスト・プロテオグリカン原液」

 

公式サイトで初回限定のお試しサイズ(15日間分)が980円で購入できます。

 

「まずは手軽にプロテオグリカンの効果を実感したい」という方におすすめです。

 

通常価格 3600円
定期価格 3240円
お試し価格 980円

(15日分のミニサイズ)

内容量

通常:30ml
お試し:15ml(約15日分)

 

↑人気のお試しサイズあり↑

 

エミーノボーテ

エミーノボーテ

2位は配合タイプの「エミーノボーテ」

 

楽天1位も獲得している人気のオールインワン化粧品です。

 

安全性が確保されている「あおもりPGブランド」のプロテオグリカンを使用し、お肌の奥までプロテオグリカンを浸透させる「レシチン」を配合しているのが特徴。

 

解約自由の定期購入では、初回は54%OFFの1980円で購入できます。

 

通常価格 4,320円
定期価格

初回価格1980円
2回目以降3888円

内容量 50g

 

↑楽天1位のオールインワン↑

 

PG2 マリーンリッチ

PG2マリーンリッチ

PG2 マリーンリッチは、発売してすぐに完売、現在も3ヵ月後の予約待ち状態の人気商品です。

 

オールインワンの中でも、特にプロテオグリカンがたっぷり配合されています。

 

当サイトからのご予約だと、初回特別価格の500円&2回目に高濃度のプロテオグリカン原液もプレゼントの特典付です。

 

通常価格 6100円
定期価格 初回500円

2回目以降:4480円(2ヵ月ごとに2個)

特典

プロテオグリカン原液100%美容液のプレゼント
(2回目&定期お届け3回目毎に)

定期縛り いつでも解約可能
内容量 50g
安全性 9つの添加物フリー

 

↑人気殺到で予約待ち↑

 

【プロテオグリカンの口コミ】効果なしvs効果あり

プロテオグリカンが、いくら高級な美容成分だったとはいえ。。。

 

やっぱり実際に使って実感している人がいなければ、あまり効果を信用することはできませんよね。

 

そこで、プロテオグリカン原液で効果のあった人、なかった人の口コミを調査してみました。

 

プロテオグリカンの効果がなかった口コミ

フラコラ,プロテオグリカン原液,口コミ,リフテスト

43歳 乾燥肌

使用してるうちにハリどころか赤いブツブツが何個か出来てしまい使用を中止しました。私には、合わなかったのでリピは、ないですね。

 

フラコラ,プロテオグリカン原液,口コミ,リフテスト

28歳 混合肌

スーッとお肌に浸透していきべた付きは皆無。

さらっとしていて浸透しやすいんでしょうが、しっとり感がなくて効果を実感しにくいのかなと思いました。
つけなくてもお肌の感じがあまり変わらないんです。

 

フラコラ,プロテオグリカン原液,口コミ,リフテスト

37歳 乾燥肌

ブースターとして使ってましたが、しっとり潤う感じがするわけでもなく、普段のお手入れと何ら変わらない、、、。

プロテオグリカンというもの自体を使ったのが初めてだったので「こんなもん?」という意識が残ってしまいました。。

 

プロテオグリカンは小さくて肌に浸透しやすいのが特徴です。

 

また、オイルではないのでサラッとしていますが、それが物足りないと感じてしまう方もいるようですね。

 

プロテオグリカンで効果のあった口コミ

フラコラ,プロテオグリカン原液,口コミ,リフテスト

42歳 混合肌

プロテオグリカンを含む、クリームを以前使用してとても良かったので原液もtry。

使って一週間ほどでハリツヤを感じて、シワの抑制、美白作用、保湿力の高さにびっくり。
もう、これは続けないと。サラサラとした使い心地でクセがなく、トラブルもありませんでした。感動です。本当におすすめです。

 

フラコラ,プロテオグリカン原液,口コミ,リフテスト

37歳 乾燥肌

原液はヤバイ!すーーーっと浸透して、ハリ、ぷりぷり感がハンパないです。
ターンオーバーを整えて、美しい肌にしてくれる。ヒアルロン酸を超える保水力があり、さらにコラーゲンやヒアルロン酸を増やすパワーも持っているスゴイ成分!

 

フラコラ,プロテオグリカン原液,口コミ,リフテスト

30歳 乾燥肌

乾燥が気になっていた目尻を中心に毎晩使用したところ、乾燥が収まり弾力が戻ってきました。

目尻の他にも、産後の寝不足で元気を失っていた肌にハリが戻り、乾燥して開き気味だった毛穴も目立たなくなりました。

 

「さらさらなのにお肌の潤いやハリがあがった」という口コミを多く発見しました。

 

「保湿系の化粧品はべたつくので苦手。でも乾燥は気になる」というタイプの方に特に人気が高いのが伺えます。

 

また、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す働きもあるのもメリットです。

 

化粧品をアレコレつけなくても、プロテオグリカンでお肌の潤いやハリに必要な成分を増やすことができるのは嬉しいですよね(^^)

 

原液タイプと配合タイプで迷ったら?

プロテオグリカンの原液タイプと配合タイプはどちらがいい?

自分がふどちらのタイプのプロテオグリカン化粧品を選べがいいのか、迷ってしまうという方も多いと思います。

 

選び方のポイントとしては、自分のスキンケアの目的と悩みに合ったものを選ぶのがおすすめです。

 

それぞれのメリットデメリットを把握して、自分に合ったものを選びましょう。

 

美容液(原液タイプ)のメリット・デメリット

フラコラ,リフテスト

原液タイプは、高濃度で効果を実感しやすく、いつものスキンケアにプラスできるのがメリット。

 

反対に、スキンケアに一手間が増え、コストもかかってしまうというデメリットがあります。

原液が向いている人!
  • 乾燥肌や弾力低下が気になっている
  • お気に入りの化粧水やクリームにプラスしたい
  • プロテオグリカンの効果をしっかり実感したい

 

オールインワンのメリット・デメリット

エミーノボーテ

オールインワンタイプは、手軽にスキンケアができコスパも良いのがメリットです。

 

ですが、保湿力を調整できないので肌質によっては使いづらさを感じてしまうデメリットも。

 

オールインワンが向いている人!
  • スキンケアになるべく時間もコストもかけたくない
  • プロテオグリカン以外の美容成分もバランスよくほしい

プロテオグリカンのよくある質問

プロテオグリカンのよくある質問

ここからは、プロテオグリカンのよくある質問についてまとめています!

美白にもいいの?

お肌のターンオーバー促進効果も期待できるので、美白ケアにもおすすめです。

ニキビ跡にもいいの?

ターンオーバー促進効果も期待できるので、ニキビ跡にもおすすめです。

ほうれい線にいいの?

ほうれい線は、保水力やハリの低下が原因で目立ちやすくなります。
プロテオグリカンは、保水力も高く、肌の弾力を保つ役割があるため、ほうれい線が気になる方にもおすすめです。

毛穴にもいいの?

乾燥やハリ低下がたるみ毛穴の原因になるので、プロテオグリカンでのケアがおすすめです。

プラセンタとの違いは?

プラセンタは胎盤から抽出された成分で、美白効果や透明感アップの効果が期待できます。

プロテオグリカンの原材料は?

プロテオグリカンのほとんどは、鮭の鼻軟骨から抽出されています。

アレルギーは大丈夫?

鮭から抽出している成分なので、魚アレルギーの方は注意しましょう。

薬局にも売っている?

ドラッグストアでは見かけたことがありません。

amazonや楽天でも買える?

amazonや楽天でも購入できますが、初回割引や特典などがないためおすすめできません。

980円で試せるプロテオグリカン化粧品は?

980円でお試しサイズがあるのは、リフテストのプロテオグリカン原液です。

プロテオグリカンを多く含む食品は?

プロテオグリカンは魚・鶏・牛の軟骨部分や、ヤマイモなどに含まれていますが、熱を加えると分解されてしまうため、食事で摂るのは難しいです。

美容ドリンクやサプリもあるの?

リフタージュなどの美容ドリンクやサプリメントもあります。
内側から摂るのも効率的なので、サプリやドリンクを利用するのもおすすめです。

プロテオグリカンの口コミと効果のまとめ

  • エイジングケアに人気の成分
  • 原液タイプと配合タイプから選べる!
  • お試しサイズや初回半額で手軽に試せる

やっぱり、ピンと潤っているお肌は、見た目も若々しく見えますよね(^^)

 

人気1位の「リフテスト」は、いつも使ってる化粧水の前にプラスするだけの簡単ケアでプロテオグリカンの効果を実感することができます。

 

15日間のお試しサイズが980円と手頃なので、プロテオグリカンを初めて使う方におすすめですよ。

 

↑人気のお試しサイズあり↑

 

>>ランキングをもう一度見る